クロスキャット4つの強み

クロスキャットは「信頼性」「提案力」「技術力」「品質管理」という4つの強みで、さまざまなお客さまのご要望にお答えするITシステムを提供しています。

強み1信頼性金融業界を支える
システムを数多く開発

クロスキャットは、銀行や保険会社など、経済社会を支える金融分野において、数十年にわたり大規模なシステム構築を担ってきました。また、人々の生活に欠かせないクレジット分野においても、豊富な実績を有しています。これら社会の根幹を担う分野のシステムには、“24時間365日止まらない”高い安定性が求められます。こうした「ミッションクリティカル」なシステム開発を長年にわたって手がけてきたことが、当社のシステム開発の品質と信頼性の高さを証明しています。

金融業界における幅広い顧客基盤

銀行
  • 都市銀行
保険会社
  • 生命保険会社
  • 損害保険会社
クレジット会社
  • 信販系クレジット会社
  • 流通系クレジット会社
  • 銀行系クレジット会社
  • 消費者金融系会社

強み2提案力情報可視化・分析の
エキスパートによる
トータルサポート

BI(ビジネス・インテリジェンス)とは、企業内の膨大な情報資産を分析・解析して、ビジネスに有用な情報を抽出するプロセス・手法のこと。迅速・的確な意思決定や戦略立案をサポートする仕組みとして、さまざまな産業分野で注目が高まっています。クロスキャットは、BI分野における豊富なノウハウと実績を活かして、高度なコンサルティング・サポートを展開。ビジネスパートナーを通じた先進のBIツールの提供はもちろん、業種・業務に応じた最適な活用を可能にするテンプレートの開発・提供など、企業経営に有益なBIシステムの構築をトータルにサポートします。

BI構築におけるクロスキャットのソリューション

BI構築におけるクロスキャットのソリューションの図

トータルサポートを可能にするビジネスパートナー

  • ウイングアーク1st株式会社
  • SAS Institute Japan株式会社
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社
  • 日本オラクル株式会社
  • 日本マイクロソフト株式会社

強み3技術力基盤から業務アプリケーションまで
幅広いシステムに対応

特定のメーカーやプラットフォームに限定されることなく、ソフト、ハードともにお客様にとって最適な技術・製品を自由に選択できる―これが、クロスキャットの独立系SIerならではの強みであり、OSS(オープン・ソース・ソフトウェア)も含めた幅広いOSや言語、データベースなどに精通したエンジニアが、お客様ごとのニーズに迅速・確実にお応えしています。また、業務アプリケーションだけでなく、システムの品質や信頼性、セキュリティなどを支える“土台” となるシステム基盤も提供。開発後のシステム運用・保守も含めて、お客様のシステム構築をトータルにサポートしています。

クロスキャットの対応領域

対応OS
  • 汎用機
  • UNIX
  • Linux
  • Windows
  • Mac OS
データベース
  • Oracle
  • SQL Server
  • Jet/Access
  • MySQL
プログラム言語
  • COBOL
  • C
  • Visual Basic
  • C++
  • Java

強み4品質管理PMO専任組織により
プロジェクト管理を徹底

CMMIを活用したソフトウェア開発プロセスの最適化や、ISO9001を基にした品質マネジメントの実施など、PMO(Project Management Office)専任組織によるプロジェクトの監視を強化。徹底した品質管理に努めることで、顧客満足度の向上に向けて取り組んでいます。