ディスクロージャーポリシー

IR活動の目的と基本姿勢

弊社は、株主、投資家の皆様に、「充実した情報」を「公平」かつ「敏速」にお知らせするためIR活動を行っています。決められた公開手順を踏まえたうえで、業績実績財務内容等を「わかりやすく」、「正確」に伝えることを基本姿勢としております。

情報開示の方法

適時開示に該当する情報の開示は、適時開示情報閲覧サービスに公開します。
さらに弊社ホームページを投資家の皆様への重要な情報伝達手段のひとつと考えており、できる限りすみやかにホームページに掲載するよう努力しております。

IR自粛期間の設定

弊社は、決算発表資料準備期間中に株価に影響のある情報が漏れることを防ぐために、各四半期決算準備開始より決算発表日まで事業見通しや成果、予測など、決算に関するコメントや質問への回答を控えさせていただいております。

免責事項

当社がインターネットにより提供しているデータに関しては、万全を期しておりますが、それらの情報の正確性、完全性、有用性を保証するものではありません。また、本ホームページのいかなる情報も、当社株式の購入や売却などを勧誘するものではありません。また、情報の利用につきましては、利用者の判断によって行って下さい。なお、情報利用の結果生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。