IT基盤構築・運用

先端アーキテクチャをマルチベンダー環境で実装する
システム基盤サービスを提供しています。

インテグレータやデータセンター業者との協業により、システム品質を左右するシステム基盤領域で豊富な経験と実績を積み重ねています。これにより、英国政府が策定したITシステムのガイドライン「ITIL」に準拠したサーバーおよびネットワークの構築から運用まで、高品質なサービスを提供しています。

特長

  • 1クラウド時代に
    適合した
    IT基盤を構築
  • 2業務用サーバーから
    監視サーバーまで対応
  • 3ITILV3に準拠した
    CAP-Doサービス
  • 424時間・365日
    の支援サービス

サービスフロー

IT基盤構築フェーズでは、お客様によりよいシステムを提供するため、PMO(プロジェクト・マネジメント・オフィス)によるシステム開発の品質および効率向上を図っています。またIT基盤運用フェーズでは、構築したシステムを評価し、次期のシステム更改に向けてさらなる計画を立案していきます。

サービスフローの図

サービス内容

計画・案件定義

業務案件

ユーザ部門要件の明確化
  • 業務フロー分析
  • ユースケース分析
  • 機能・UI要件分析 等

システム化要件

IT部門要件の明確化
  • アーキテクチャ要件分析
  • システム共通要件※1分析
  • システム移行要件分析
  • システム構成整理 等

設計/開発/テスト

アーキテクチャ設計

システム共通・方式設計
  • フレームワーク
  • システム共通設計※1
  • システム移行設計 等

基盤アプリケーション設計/開発・テスト

カスタマイズ設計・実装
  • フレームワークAPI
  • 機能系基盤アプリケーション 等
    (他システム連携、印刷、保全処理 等)

環境設計/構築・設定

システム・運用環境設計と構築
  • OS(カーネル)、サービス
  • アプリケーションミドルウェア
    (WEBアプリケーション、データベース、IWFエンジン※2等)
  • システム間データ連携ミドルウェア
  • 運用/監視ミドルウェア 等

システムテスト/運用テスト

システムテスト

セキュリティ・信頼性テスト
  • 認証、データセキュリティ
  • 性能評価/チューニング
  • システム障害/切り替え/リカバリー 等

システム運用テスト

システム間連携/運用・監視テスト
  • MF、サーバ間オンライン通信/ファイル転送/データ連携
  • バッチジョブ連携
  • システム監視、異常検知 等

システム移行

移行手順検証/コンテンジェンシー評価
  • 移行リハーサル
  • 移行実施、稼動評価 等

システム運用・保守

システム運用対応

定常/臨時運用対応
  • ジョブネット設定/臨時変更
  • システム監視、異常対応 等
  • 各種バッチ対応、リグレッション 等

機能追加対応

基盤アプリケーション対応/環境対応
  • 基盤アプリケーション改修/テスト
  • サーバ環境/ミドルウェア設定変更
  • ライブラリ管理/運用 等

システム更改対応

現行システム構成の見直し対応
  • HW/SW保守切れ対応
  • システム性能/キャパシティ評価
  • 次期システム構成の調査、立案 等
  • ※1 システム共通要件/設計:セキュリティ、信頼性、性能、拡張性、保全性、運用に関する要件/設計
  • ※2 IWF:イメージワークフロー

ITILとの関連

ITILは、ITサービスマネジメントをライフサイクルとして捉え、管理するという考え方に基づき、ITサービスに関する規則や手順を体系化した国際的なフレームワークです。クロスキャットのIT基盤構築・運用は、ITILに準拠しており、なかでも5つのライフサイクルのうち「サービストランジション」「サービスオペレーション」のプロセス・機能に強みを発揮しています。

ITILのライフサイクルにおけるクロスキャットの得意分野

ITILのライフサイクルにおけるクロスキャットの得意分野の図

ソリューションに関する
お問い合わせ