法人向け同報メールソフト
「共有@メール2」

チーム内や組織内でのメール対応・メール管理を実現する
法人向けメール共有管理システムです。

法人向けメールソフト「共有@メール」は、ノーツやアウトルックに先駆けた「メール共有管理システム」として、コールセンター部門・EC部門を中心に、多くのお客様に活用されてきました。その間、お客様からいただいた「実務に基づいた機能と操作体系」への要望を反映し、チームや組織でのメール対応に強みを発揮する法人向けメールソフトとして、進化し続けています。

特長

  • 1チーム・組織での
    メール対応・
    管理
    が可能
  • 2顧客への対応状況
    確実に把握
  • 3メール業務
    効率化を実現
  • 4顧客データベースの
    マーケティング
    活用
    が可能

機能

メール共有管理 チームでのメール対応、組織でのメール情報管理が可能
メール対応状況管理 メール対応状況をリアルタイムで管理
お客様対応一覧 対応履歴をスレッド表示し、グループ内はもちろんグループ外でも対応状況を一目で把握
メール業務スピードアップ 超高速受信、担当者別の高速振り分けが可能
インデックス管理 インデックスによりメールのグルーピング管理・抽出が可能
ワークエリア作成 業務に必要なメールだけを表示
詳細検索 and or 条件や本文・インデックス・期間指定など、さまざまな検索条件の設定が可能
顧客管理 基本12属性、任意38属性のインデックスで分類・抽出が可能
電話・FAX・訪問履歴管理 送受信したメール以外のお客様とのやり取りをバーチャルメール形式で管理可能
一斉同報 「同報@メール」エンジンの使用で、安心・高速・高機能な一斉同報送信が可能
メール情報セキュリティ 権限設定や操作履歴保護でメール情報を確実に管理
情報連携 必要なデータだけをCSVなどの標準データ形式で出力可能

動作環境

インストール用サーバー

OS Windows Server 2008
Windows Server 2012
DB SQL Server 2008以降
Webサーバプログラム

Internet Information Server

※IISプログラムは、上記OSに付属していますので、別途ご用意いただく必要はありません。

ハードウェア

CPU: 2.0GHz以上
HDD: 40GB以上(使用状況により増加します)
メモリ:2.0GB以上(4.0GB以上を推奨)

※インストールするコンピュータには、「固定されたIPアドレス」(LANローカルIP)が必要です。

クライアント用PC

Webブラウザー Internet Explorer 6.0以上

メールサーバ

受信用 POP3/APOP/IMAP
送信用 SMTP

システム構成

システム構成の図

ソリューションに関する
お問い合わせ